これまでの活動記録

・・・まだまだ更新中です。
昔のことがなかなか思い出せなくて・・・

年/月/日 会場 演奏曲目、コメントなど
2005/07/31 長野県茅野市
やつがねホール
茅野混声合唱団+コール・フェミニーレ+サンデー・ハーモニー 
によるジョイントコンサート
  「風が奏でるハーモニー」  を開きました。
暑かったけれど、楽しかった! 茅野混声のみなさん、ありがとう!

演奏曲(サンデーハーモニー分):
  組曲「水のいのち」より 
  
組曲「千曲川の水上を恋ふる歌」より 水上
  わたりどり
  
「イタリアのアルバム」より La Passeggiata(散歩)
                
I  Gondolieri(ゴンドラ漕ぎ)
  
Ave verum corpus
合同演奏曲
   歌劇「ナブッコ」より 行け、我が想いよ 金色の翼に乗って
  
歌劇「椿姫」より  乾杯の歌
2004/05/23
府中の森芸術劇場
ウィーン・ホール
サンデーハーモニー演奏会 を行ないました。
ステージ
作曲者/曲名
指揮(C)・伴奏(P)
1ステ
フォーレ/レクイエム(Requiem)
C/小澤あきら
Org/小園里子
Boy Sop/椎名俊貴
2ステ
田中利光/津軽の音素材による無伴奏混声合唱「四季」
C/綱本晃
3ステ
田三郎/水のいのち
C/小澤あきら
P/前野このみ
アンコール
團伊玖磨/七里ガ浜
ロッシーニ/散歩(La Passegiata)
C/綱本晃
C/小澤あきら
P/前野このみ

2003/09/07
立川高校4階音楽室
立川高校文化祭に出演しました。

第1部 無伴奏混声合唱による日本名歌集  「ノスタルジア」より

    ●浜辺の歌      林古渓  作詞/成田為三 作曲
    ●里の秋       斎藤信夫 作詞/海沼実  作曲
    ●砂山       北原白秋 作詞/中山晋平 作曲
指揮 綱本晃


第2部 混声合唱組曲  「水のいのち」より
            田三郎 作曲
    1 雨
    2 水たまり
    4 海
    5 海よ
指揮  小澤あきら
ピアノ 前野このみ
2002/11/23
アミュー立川
小ホール
2002年の演奏会を行ないました。
     こんな内容です。

1ステだけで50分かかった! 歌った人も聞いて下さったお客様も、お疲れ様! でも、いい曲でした!!

また、2ステのような曲をやると、やっぱりお客様がリラックスしてきますね。

最後のステージは、揚子江かアムール川かと言いたくなるような「筑後川」でした。
2002/09/08
立川高校4階音楽室
毎年恒例の、文化祭出演コンサートです。

演奏曲目:
♪ 無伴奏混声合唱による日本名歌集「ノスタルジア」より
                            編曲/信長貴富
  T. 花     (武島羽衣 作詞、瀧廉太郎 作曲)
  U. 椰子の実 (島崎藤村 作詞、大中寅二 作曲)
  V. 里の秋  (斎藤信夫 作詞、海沼実  作曲)
                            指揮/綱本晃

♪ 「グロリア・ミサ」より
                       作曲/プッチーニ
  U. Gloria
                            指揮/小澤あきら
                            ピアノ/佐々木典子

2002/06/02 立川グランドホテル 立川高校同窓会「紫芳会」の総会で、30分ほどの演奏を行いました。
(詳細はこちら

 総会で恒例になっている「アトラクション」としての演奏でした。

2001/12/09 立川グランドホテル
立川高校創立百周年記念祝賀会公演(主催:紫芳会)
       立高校歌
箱根八里 (林光編曲「日本叙情歌曲集」より
Laudate Pueri (Mozart作曲 KV.339
             「Vesperae Solennes de Confessore」より
)
Va pensiero (Verdi作曲「ナブッコ」より)
この道 (林光編曲「日本叙情歌曲集」より
第二高校歌 (高田三郎編曲版
2001/9/9 立川高校
立川高校の文化祭に出演
    第1部  團 伊玖磨 追悼
 ・2つの碑銘 
         「遠き日の」 「七里ヶ浜」
   ・混声合唱組曲「筑後川」より
  「河口」
第2部  ミサ曲
 ・Mozart (1756-1791) / 証聖者の荘厳晩課(KV.339) より
     「Laudate Pueri」
 ・Puccini (1858-1924) / グローリア・ミサ(Messe di Gloria)
より「Kyrie」, 「Sanctus」, 「Agnus Dei」
第3部  オペラ合唱曲
 ・Verdi (1813-1901) / 歌劇 ナブッコ(Nabucco) より
「翻べ!我が思いよ、金色の翼に乗って」
2001/5/19 府中の森芸術劇場
ウィーン・ホール
35周年記念演奏会
1ステ 「今でも・・・ローセキは魔法の杖」 作曲/遠藤雅夫
指揮/綱本 晃
2ステ 女声合唱「抒情三章」 作曲/萩原英彦
指揮/井上智子
ピアノ/浜口玲子
3ステ Vesperae Solennes de Confessore
     オーケストラ/立高吹奏楽部・
          室内楽部OB有志
作曲/Mozart
指揮/小澤あきら
オルガン/会沢里恵
アンコール Ave Verum Corpus 作曲/Mozart
指揮/小澤あきら
オルガン/会沢里恵

2000/9/16 立川高校
 多目的ホール
立川高校の文化祭に出演(初めて、音楽室以外の場所で歌った)
1. 「今でも・・・ローセキは魔法の杖」 遠藤雅夫 作曲 指揮:綱本晃
2. OB作曲家の作品
   「君、歌えよ」
   「私が歌う理由(わけ)」    「糸くずの雨」

福原千春 作曲
福原千春 作曲
大阿久雅広 作曲
指揮:小澤あきら
3. West Side Story (medley) L. Bernstein 作曲 指揮:小澤あきら

1999/11/3 府中市
障害者福祉センター
「福祉まつり」に出演。 お客様にも楽しんでもらえたが、何よりも団員に「やって良かった」「また歌いたい」との声が...
演奏曲目:
  アンニー・ローリー、いぬのおまわりさん、ドロップスのうた、
  最上川舟唄、箱根八里、浜辺の唄、
  オペラ「ナブッコ」より翻べ、我が想いよ 金色の翼に乗って」
  アイアイ、はるかな友に
1999/10/23 スイングホール 女声合唱団「忘れな草」のコンサートに男声合唱として友情出演。

演奏曲:組曲「雨」       曲:多田武彦  指揮:村本 卓生

1999/9/18 立川高校 Byrd作品集、立高生OB作品集、アラカルト(オペラ合唱曲など)
1999/5/8 三鷹市
芸術文化センター
コンサート '99 公演
Byrd/五声のミサ、
林 光(編)/日本叙情歌曲集より、
立高合唱祭アラカルト、(注)
イタリア・オペラ合唱曲ほか
              ↑  
(指揮者と刺し違えている訳では、ありません)
(注) 立川高校の主要イベントの1つである「合唱祭」が、
  1999年に50回を数えたのに因み、現役の高校生を交えて
  合唱祭を振り返るステージを設定した。

当日のプログラムに、合唱祭に関する記事を掲載しましたが、
これがけっこう資料価値が高いので、その中から立高合唱祭の歴史
歴代音楽教諭と合唱祭を転載・公開します。

1998/9 立川高校 おいおい書きます
1997/ 立川高校 おいおい書きます
1996/ 立川高校 おいおい書きます
1994/4/23 西国分寺
いずみホール
ミニ・コンサート
Mendelssohn合唱曲集 (指揮:菊野)
荻久保和明/縄文 (指揮:綱本)
女声合唱/中田喜直作品ほか (*) (指揮:井上先生)
モニューシコ/I Litania ostrobramska (指揮:櫛田)
(注*) 女声合唱団「忘れな草」の友情出演をいただく。
1993/9/19 立川高校 黒人霊歌、荻久保和明/縄文より
1993/7/18 東京文化会館
小ホール
知られざるモニューシコの世界」合唱の部に出演し、
  ミサ「I Litania ostrobramska」を演奏。(日本初演)
Sop/嶺 貞子 Alt/保田 由子 Ten/藤原 章雄 Bar/大久保 真 
Piano/三宅 民規/小山 京子
指揮/今村 能
1992/9/20 立川高校 マドリガル集、水のいのち を演奏。

    指揮:服部 洋一 / 菊野 光

1992/5/9 府中の森芸術劇場
ウィーン・ホール
S.H. 25周年コンサート
1 イギリス・マドリガル 指揮:服部
2 月下の一群 指揮:綱本
3 アラカルト「懐かしいうた」 指揮:菊野
4 J.S.Bach/Cantate Nr.4
"Christ Lag in Todesbanden";
(キリストは死の床に横たわりたまいしが)
指揮:井上先生
Bach ステージでは立高OBによる室内楽団の協力を頂いた。
1991/9 立川高校 コダーイの小品5曲、小林道雄/落葉松
1987/11/03 小金井市公会堂 10周年記念 小金井市民コーラスのつどい に出演

演奏曲:いろは加留多抄       曲:大中 恩
                      指揮:岩元 直久

1986/11/15 国立・白十字
結成20周年記念パーティ (という名の小演奏会)
 〜これまでに関わってくれた指揮者 多数出演 〜
1a 宗教曲より
   Cantate Domino    
   Christ Adoramus te
曲:モンテヴェルディ
指揮:青木 素子
1b 世俗曲より
   S'andasse amor a caccia
   Crudel perche' mi fuggi
曲:モンテヴェルディ
指揮:青木 素子
2 「小さな目」より
   せんせい/かめ/みそしる/
   あかちゃん/ピアノ
曲:三善 晃
指揮:岩元 直久
3 「優しき歌」 曲:小林秀雄
指揮:乙黒哲也
4 思い出の歌
(1) 「千曲川の水上を恋ふる歌」より
「水上」

(2) 映画音楽より「Charade」

(3) Super Flumina Babilonis

(4) 「三つのシャンソン」より
「Nicollette」 

(5) Le Chant des Oyseaux 


曲:小山章三
指揮:村本卓生


曲:Henry Mancini
指揮:西村俊之

曲:パレストリーナ
指揮:櫛田豊

曲:ラベル
指揮:宮前博

曲:ジャヌカン
指揮:櫛田豊

               
1986/11/03 小金井市公会堂 第9回小金井市民コーラスのつどい に出演

演奏曲:Le Chant des Oyseaux (鳥の歌)  (ジャヌカン曲)

1985/11/03 小金井市公会堂 第8回小金井市民コーラスのつどい に出演

演奏曲:天使 / 鳥が / やさしい魚  (新実徳英 曲)
  指揮:乙黒 哲也

1984/11/03 小金井市公会堂 第7回小金井市民コーラスのつどい に出演

演奏曲:六つのフランス曲集より
      可愛い人
      森のうぐいす
      羊飼いの男と女

1982/11/03 小金井市公会堂 第5回小金井市民コーラスのつどい に出演

演奏曲:黒人霊歌集
      Deep River
      Swing low, sweet Chariot
      The Battle of Jerico
      Nobody knows the Trouble I've Seen
      Let us Break Bread Together
  指揮:乙黒 哲也

1982/07/18 東京文化会館
小ホール
第24回都民合唱コンクールに出演。

演奏曲:2つのモテット(作品29)より 
祝福は我らに来れり (ブラームス曲)
  指揮:櫛田 豊

1981/07/26 東京文化会館
小ホール
第23回都民合唱コンクールに出演。 (6位入賞)

演奏曲:マリニャンの戦い  (クレマン・ジャヌカン曲)
  指揮:櫛田 豊

団員数=25名、練習日=毎週金曜、場所=小金井市子供の国幼稚園。
指揮者=服部、櫛田

1980/7/20 東京文化会館
小ホール
第21回都民合唱コンクールに招待出演。
  (前年1位入賞のため、コンクールには参加なし)

演奏曲:うちの亭主はお人好し  (パスロー曲)
    ひばりの歌         (ジャヌカン曲)
    よくもやってくれたわね  (ベルシャン曲)
    うぐいすの歌        (ジャヌカン曲)
    ラ・ラ・ラ私には言えない (セルトン曲)
    鳥の歌            (ジャヌカン曲)
  指揮:服部 洋一

なお、この年の夏合宿は、多摩・御岳山の宿坊で行われた。

1979/12/25 アトリアム銀座
 ラ・ポーラ
第7回 銀座サロン・コンサート に出演。

   〜 クリスマス特集 室内楽と合唱の夕べ 〜
                 入場料 \1,500- (飲物代込み)

 室内楽:東京サロンアンサンブル(日本新交響楽団のメンバー)
 合  唱:東京都立立川高校OB合唱団サンデー・ハーモニー
       ・ドイツ民謡集より
       ・16世紀フランス シャンソンより
       ・クリスマス・ソング集
      指揮  服部 洋一 / 櫛田 豊

1979/11/11 立川社会教育会館 第31回三多摩合唱祭に出演

演奏曲:「五つの花の歌」(ブリテン曲)より
     ・春から夏にかけて
     ・まつよいぐさ
     ・らっぱすいせん
  指揮:宮前 博

1979/11/08 立川市民会館
小ホール
記念すべき第1回単独演奏会!(プログラム演奏風景
   〜 チェンバー・コーラスの夕べ 〜

  1. シャンソン・フランセーズ・ポリフォニーク (指揮:服部)
  2. B.Britten/五つの花の歌          (指揮:宮前)
  3. J.Brahms/ドイツ民謡集          (指揮:櫛田)

1979/10/14 小金井市公会堂 第2回小金井市民コーラスのつどい に出演

演奏曲:・よくもやってくれたわね  (ベルシャン曲)
     ・そうは問屋がおろさない (セルミジ曲)
     ・ある日、男が        (セルトン曲)
     ・ドイツ民謡集より
  指揮:服部 洋一 / 櫛田 豊

1979/07/15 東京文化会館
小ホール
第21回都民合唱コンクール・第1部門1位!(都民合唱杯

この時の指揮者は、服部君(現:琉球大学教授)。
演奏曲:よくもやってくれたわね(ベルシャン曲)
     うちの亭主はお人よし(パスロー曲)
     コキュにされたくなかったら(ジャヌカン曲)

1979/02/12 東京文化会館
小ホール
20周年記念・都民合唱コンクールに出演。 (奨励賞)

演奏曲: Domine Quando Venelis (パレストリーナ 曲)
      Non piu Guella (モンテヴェルディ 曲)
  指揮:宮前 博

1978/11/12 立川社会教育会館 第30回三多摩合唱祭に出演

演奏曲:16世紀スペイン「ウプサラの歌曲集」から
       ・もしも御身を見なかったら
       ・テレシーカねえちゃん
       ・テレシーカを呼んでも
       ・何を使って洗いましょう
  指揮:服部 洋一

1976/11/14 立川社会教育会館 第28回三多摩合唱祭に出演
1976/09/23 立川高校 第29回立高祭に出演
1. 日本の童謡から
とおりゃんせ
ずいずいずっころばし
あんたがたどこさ
五木の子守歌
指揮:西村俊之
2. Sicut Cervus(鹿の如く) 指揮:宮前 博
3. マドリガーレ 
  How Great the Love!
My Lovely Celia
O No, John!
指揮:西田 哲也
1976/4   団員募集のハガキによれば、当時の団員数=13名(のち17名に)。
練習日も水曜日だった。
文面には「創立以来、最大の危機に直面しています」と、悲痛な叫びが・・・

この年、小澤氏に指揮をお願いしたが、事務局方の力不足で団員増には
結びつかなかった(と思う)。

1975/11/16 立川 社会教育会館 第27回 三多摩合唱祭に出演。

 演奏曲:鳥の歌 (クレマン・ジャヌカン曲)
   指揮:櫛田 豊

1975/07/12 東京文化会館
小ホール
第17回都民合唱コンクールに出演。 (第2部門 3位入賞)

 演奏曲:・バビロン河のほとり        (パレストリーナ曲)
     ・ある時小さな子供のキューピッドが (フリーデリーチ曲)
     ・ナポリ風のヴィラネルラ      (ドナティ曲)
   指揮:櫛田 豊

1974/07/14 東京文化会館
小ホール
第16回都民合唱コンクールに出演。

 演奏曲:マトナわが君 (ラッソ曲)
     波はささやく  (モンテヴェルディ曲)
  指揮:櫛田 豊

1972/11/26 立川社会教育会館 第24回三多摩合唱祭に出演。

 演奏曲:「日本の花」より  (清水 脩 作曲)
   指揮:西村 俊之

1972/10/01 立川高校 立高祭に出演。

 1.Gesange
 2.流浪の民
 3.平井康三郎曲集(われは旅人、みのむし、ゆりかご、潮音)

1972/7 東京文化会館
小ホール
第14回都民合唱コンクールに出演。

なお、年間テーマは 「ロマン派(F.Schubert, R.Schumann)」。

1971/   年間テーマは W.A. Mozart。
この頃から、練習場所が武蔵小金井の「子供の国幼稚園」に落ち着いた。
1970/11/08 立川 社会教育会館 第22回 三多摩合唱祭に出演。

 演奏曲:モテットIII
      Jesu Meine Freude
   ロマ書より
   指揮:村本 卓生

1970/07/12  

東京文化会館

年間テーマは J.S. Bach。

第12回 都民合唱コンクールに出演。 (第1部門 入選)
 課題曲:「覚めよや風琴」       (ダンビー 作曲)
 自由曲:組曲「旅」より「旅のあとに」 (佐藤 真 作曲)
   指揮:西村 俊之 / 村本 卓生

1969/06/25
朝日講堂
年間テーマを設定した練習を開始。初年度は「G.P.da Palestrina」。

第24回東京都合唱祭に出演。

 演奏曲:「千曲川の水上を恋ふる歌」より  (小山 章三 作曲)
   指揮:村本 卓生

1968/06/24 朝日講堂 第7回東京都コールフェストに出演。

 演奏曲:「若人の歌」より 「春」、「母と葦」(名倉 晰 作曲)
  指揮:村本 卓生

1967/? 国分寺? ← たぶん、この頃もカシオ楽器店の2階だったと思う・・・

練習日は毎週日曜日だった。
団名を現在の「Sunday Harmony」とした時期は、この頃だと思うが・・・
1966/4/1 国分寺? ← たしか、カシオ楽器店の2階だったような?

立川高校音楽部卒業生によりOB合唱団設立!
初期の団名を「Toenen Schpuk」(音のおばけ)としたが、
団員にも不人気のため全く広まらなかった。